さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年03月11日

風の中糸島の福の浦から西浦へ

早朝6時!
家の方は風は無しで天気も良好。
天気予報は北風が吹くと出ていたが海ではどうか心配だがとりあえず出発。

食料・エサを補給し最初に西浦に来たが案の定風が強い。
諦めて船越へ行くがやはりダメ。福の浦に行ってみるがダメ。仕方なく峠を越えて芥屋に。
どんな時も釣り人が絶えない芥屋漁港もこの日は0人!
風も当然、強く諦めて二見ヶ浦で遊んで写真撮って帰ろうかと思ったが

芥屋と福の浦間の峠で池が有ったのを思い出して
この時期はバスも難しいが青虫も余った事だし
のべ竿を使ってやってみました。

上の電線にもワームがアチラコチラと引っかかっている。
いる事は間違いないみたいだが、寒いし風も強いしダメもとでやってみたがダメでした。

暖かい春先からはここも釣れるんでしょうね。
ギルはもちろんでしょうがフナもいるのでしょうか?

まあ~。
早く暖かくなってほしいもんです。  

Posted by yas at 17:36Comments(0)防波堤

2012年01月29日

寒い((((;゚Д゚))))糸島・西浦漁港。

目茶苦茶冷え込んだ糸島・西浦漁港にサビキと延竿を持って遊びに行って来ました。

さて、今回は19時に西浦漁港着。
潮も一番引いて底が目指出来ます。そんな状態。

釣り人は3人くらいでしょうか。さらに風が強いですね。
そんなこんなでまずはサビキを用意し遠投!
アタリ無し・・・・・ず〜っと当たり無し・・・・・・

何回カゴにアミエビ入れて投げたでしょうか?
目的のアジは全くダメ・・・・

周りを見渡せばいつの間にかアジング?メバリング?至るところに釣り人が立ってるじゃないですか。
けれど全く釣れてる感じはありません。

私もやっとアタリがあったと思えば小さなメバルが掛かってました。
それからサビキにメバルが釣れ出すが本来のアジは全く来てくれません。

サビキで来るなら延べ竿でくるだろう!って事で案の定来ました。
半分入れ食い状態。
ただ、型は小さく全てリリースサイズ。

最後にサビキに掛かったアラカブの型が少しは良いくらいかな。
いや〜!今回はガスとヤカン・水を持って来てたから暖かく釣りが出来た。癖になりそう・・・・・!face02  

Posted by yas at 16:05Comments(0)防波堤

2011年10月11日

久しぶりの志賀島漁港へ

丁度、満潮時間に志賀島漁港に到着。
早速、仕掛けを作って餌はサシアミで・・・・
志賀島漁港内は明るいところが多く大変釣りがしやすいですね。face02

最初はアタリが無くて心配でしたが10分くらいたってからポツポツ釣れだした。
西浦漁港での大きさとそんなに変わらないアジ子です。
そりゃそうでしょう、対岸が西浦(糸島)だし・・・・face01

それと、ここにも猫がいました。
釣りを始めてすぐに猫がicon58待ってました。1匹あげたらそそくさと何処かに行きました。
何処にでもいるんですね。

エギングのFさんもイカ狙いに来てます。記事を書きたいしネタが欲しいですね〜icon74
あじ子もそれなりに釣れてるものの中にはアジ子と間違えてしまうくらいの極小セイゴが釣れた。
そういえばさっき、バシャ〜んとボラにしては音が大きい位の音がしていたが・・・
あれはスズキ?なのか?入ってきてるんですね〜。

Fさんの方は釣果は無し。他にエサ釣りでイカを狙ってる釣り人がいましたが聞いてみたら当たりは無しとの事。
目の前を小さいイカが泳いではいるのですが、いないのでしょうかね〜  

Posted by yas at 15:44Comments(0)防波堤

2011年09月23日

西ノ浦漁港でアジ子釣り

またまた来てしまいました。西ノ浦漁港・・・・!
最近はここに連チャンで来てます。アジ子狙いで。
本日も延べ竿にソリッドグレをセットしオキアミのSとサシアミで狙ってみました。

着いた時は東の風があっていつもの場所は釣りにくく1時間くらいで場所の変更。
とは言うものの単に反対側へ移動しただけなのですが以外にも風を受けずにアジ子が釣れてくれます。
手返し良くバケツに1匹〜2匹と調子良く増えてくれています。

いい加減釣れてきたのでクーラーにキープ!
ところがうちのオチビちゃんが猫ちゃんにアジ子をプレゼント・・・・face11
それどころかバケツに入れていたアジ子も猫パンチで器用にすくい上げて持っていってるではないか。face08
釣りに飽きてDSをしてたと思ったら猫に大サービスをしていました。

結局、写真にあるアジ子しか持って帰れませんでした。icon11
夜は寒くなってきてます。一応、軽い上着があれば良いと思いますよ。face02  

Posted by yas at 02:53Comments(0)防波堤

2011年02月28日

志賀島・弘へカレイ狙ってみました。

この前、運良く”カレイを浮き釣り”で釣ったもんだから弘漁港に来てしまいました。
雲行きが良くなくて志賀島に入った所でポツポツと雨が降り出して来ました。
弘漁港に着いた時には結構な雨粒・・・・・

青虫も買って来たことだし、カッパに着替えて釣り開始!
本日は投げのみ。
置き竿はテトラの上では危ないので手で持って当たりを待つ。
本来はこれが当たり前のやり方なんでしょうけど・・・・

今回は大きいテトラに風を防いでもらい風は無く、凪状態。
だが・・・・・全くの当たり無し。
餌はピンピンで帰ってくる始末。
何処に投げても遠投しても何の反応も無い。さみしい~face11
なんだかんだで18時くらいまで頑張ったが反応無し。
何で~icon15
  

Posted by yas at 23:15Comments(0)防波堤

2011年02月14日

カレイが釣れた志賀島・弘漁港

寒さが・・・なんて予報が出ていたが昼を過ぎると
何となく良い天気!

迷わずに青虫を買って志賀島・弘漁港へ向かっちゃいました。
道中で海を見渡せばベタ凪!風も無いぞ!!!!
16時に到着。早速、仕掛けを準備。
明るい間は竿は1号で3Bの釣研ドングリで満潮前だし浮き下は4Mほどでスタート。

だが、相変わらず当たりは無い。
ず~っと変化なし。
今日もこれで終わりかいな?凪だし風もないし、私にとっては最高のコンディション!
ただ、潮が大きければ良かったのかも。

やり出して2時間!遠投してもタナを変えても全く当たりが無かったが
テトラの際から2M位離れた所でウキが沈んだまま動かない。
根掛かり?と思いながら少し時間をみてみた。が、変化なし。

仕方無く一応、合わせてみた・・・・・・?
意外に簡単に外れた?いやっ違う?リールも巻くことが出来るし
なんか重い?何か付いている感じがした。
何だろうと思いながら上げれば”カレイ”

え~って感じ。と言う事はこの時点で満潮過ぎでタナは5Mほど取ってたから
そんなに深くなくて海底は泥?砂?何でしょうか。
今度は投げをやってみようかと思います。
たまたまなんでしょうけど・・・・

この後は何にも釣れずに21時には帰っちゃいました。  

Posted by yas at 18:22Comments(0)防波堤

2010年11月09日

お久~の糸島へ釣り

約一ヶ月ぶりに糸島へ来ました。
平日だから少ないかな?と思ったが意外に多い。

まずは西浦漁港で始めてみましたが、風が強くて餌木が飛びません。
他に7人くらいの釣り人がいますが、釣りにくそうです。
ちなみに餌木は多分、私だけでしょう。
アジ子釣りがメインですね。アジ子も3~5匹くらいがサビキに掛かって上がってますし
外が荒れているので内で木っ端クロが釣れています。

それは置いといて、私の餌木は全くの反応なし。
1時間くらいで諦めて、今度は唐泊漁港に移動した。
平日の月曜日!なぜ、こんなに釣り人が多いのでしょうか?

ここでも餌木は反応なし。
墨の後が3ヶ所有るので上がっていることは間違いないのでしょうが・・・・・・
結局、餌木が2本取られて肝心のイカは0ハイ!
だが、風の勢いは増している感じ。
他の釣り人は何を釣っているんでしょうか?
この唐泊漁港も2時間ほどで諦めてマリンメッセ裏に移動!

スズキでも!って思いながら到着するも、
やっぱり、風が強い!
仕方なく”ジグ”で挑戦します。
飛んではくれるがここでも反応なし。2時間がんばったが駄目でした。

ただ、びっくりしたのは平日でも結構、釣り人がいるんだ!と、気づきました。  

Posted by yas at 10:56Comments(0)防波堤

2010年10月04日

糸島・深江漁港へ

二人でイカををGETすべく糸島半島へ行って来ました。

最初は西ノ浦漁港ですが、前回、小さいのが釣れたのでどんな感じかやってみましたが
釣れた場所で1時間位やってみましたが反応無し。

諦めきれずに奥のテトラへ移動し、外側を探ってみましたが
これも駄目!
今度は湾内をやってみるが・・・これも全く反応無し。

休日前!釣り人が多い!半分は餌木かな?
アジコ釣りもいます。

今度は深江漁港へ移動!
釣り人が多いだろうな~。って思っていたら2人しかいない!
え~!って感じ。

潮が一番下りてるから?
寂しい~!

まあ~やってみようって言う事で餌木を始める。
しかし、当たりが全く無し。

イカが餌木を追って来たのを目撃!一回と餌木をつかんで走ったのを一回確認するも
ゲットは出来ません。
そんなこんなで根掛かり?と思い、餌木がパ~になるのを覚悟で糸を引っ張る。
外れたから”よかった~”と思いきや?????face08

タコじゃん!icon88
ラッキー!イカじゃなかったが、タコでもオッケ~icon14

ボウズ寸前で良かった良かった!
で、私はわたりカニを探しに旅立って3匹は見つけたのですが、一匹しか捕まえられませんでした。

他にアジコもたくさんいました。
細く長い魚がいたのですが?何でしょうか?  

Posted by yas at 16:27Comments(0)防波堤

2010年08月28日

糸島 西浦漁港へサビキと生き餌釣りに行ったよ~!

急に予定が変わってしまい、直ぐさま、
サシアミ。アミエビを購入し西ノ浦漁港へ行って来ました。
到着は夜8時位で満潮は23時位。
サビキと生き餌と二手に分かれて釣りを始める。
すぐに、2匹の5cm位のアジ子が来た。

ここで投げに集魚用にケミ50とオモリ5号を付けてアジ子は背掛けにしてポイッ!
もう一つは完全に泳がせ釣りでオモリが無い状態で放し飼い状態です。
ケミを付けているのであちらこちら動き回っているのがてにとって分かります。

今日は始めて遠投でサビキおしてみました。
浮きは釣研・遠投カゴサビキ6号を使用。ケミの50が使えて便利だし良く見えます。

アジ子も最初は良かったが、すぐに釣れなくなった。
周りも休日前のおかげで釣り人も多い。が、釣れない為に帰る人が多いが、
すぐに違う釣り人が来てサビキを始めだす。
こんな状態の中1本の竿に反応有り。
様子見で道糸を軽くつまんでみると確かに糸が出て行ってるのが分かる。
ある程度送って竿を立てればのってました。
シマノの2号竿がギューン!と曲がりズッシリと重さも感じ取れた。

10分位の”格闘”の末、獲物が見えて来た?
”何だこりゃ?”ガーンッ!エイじゃんガックリ↓↓face07
一気に冷めてしまいました。

そしてタコ!”ムラサキタコ”らしいがタモですくって大誤算icon15タモのアミに何やら変なドロドロしたモンが付いてしまい取るのに一苦労icon74

肝心の釣りはアジ(写真クラス)10匹、アジ子は15匹くらいでしょうか。
やはり、早朝が狙いかも知れません。

生き餌釣りは結局、エイだけで終わってしまいました。  

Posted by yas at 16:56Comments(0)防波堤

2010年08月14日

糸島 西ノ浦漁港へアジ子釣り

久しぶりに西ノ浦漁港へ来ました。
今回はアジ子釣りなんですが・・・・

夕方の明るい時間に到着。
サビキにのべ竿での浮き釣りの用意!
サビキはいつもの様にカゴを下に付けてアミエビを入れて投入する。
のべ竿の浮き釣りは1.2号のフロロのハリスを通しで使用し、
浮きはいつもの釣研・ソリッドグレの3Bをタナ、2M位から始めた。

早速、アジか?と、思いきやハギが立て続けにヒット!
見てみればクロ、ゴンズイ、ハギ、タイ・・・などなど小さいが群れている。
浮き釣りの場合は仕掛けを静かに入れないと”ボッチャッって音を立てたら
一気に魚が付け餌に向かって来てあっと言う間にサシアミが無くなってしまう。

静かに静かに仕掛けを入れていたらアジ子が掛かり出した。
大きくても15CM位でレギュラーサイズは8CM位か。
それでも何とかサビキと浮き釣りで20匹くらいはキープしたが、
日が沈んだら全くの当たり無しでサビキにはゴンズイが掛かり出して
浮き釣りはフグの攻撃で目的のアジ子は全く駄目。
掛かっても小さいタイばっかりで切りが無い状態。

アジ子は夕暮れか日中が良いのかな~?
結局、終わってみたらアジ子が20位で後はフグやタイに遊ばれてしまいました。

本日は休日前だからでしょうか?
家族で釣りに来ているのが多い!
あちらこちらでキャーキャー声が聞こえていました。  

Posted by yas at 04:39Comments(0)防波堤

2010年06月09日

糸島 深江漁港へ

ふと地図を見ていたら何気に良さそうな漁港を発見。
それは糸島・深江漁港。

早速、道具を積み込んで出発した。
初めての釣り場なので、明るい内に波止を確認。
イカスミも多数、メバル、アジ子?、木っ端クロ、ゴンズイを確認出来ました。

大体の状態を分かった所で波止周りを探り釣り開始。
メバル、木っ端クロが釣れた。
こんな感じなら子供を連れて来ても遊べると思う。
トイレは無いと思います。私が見た感じでは無い感じなんですけど・・・・
自販機は有る2台、コンビニは深江駅かな?ここまで行けば有ります。

所で日も沈んで私はエギング開始した。
写真の防波堤でやったのですが結果は0匹!
甲イカを釣りあげてた方がいましたね。
私も5時間くらい頑張ったが全く駄目!

それと河口なのでスズキ(セイゴ)40センチサイズくらいがジャンプしていました。
電気の下を小魚を追う姿も確認出来ました。
ルアーでも釣れるのでは無いでしょうか?

最後に一番手前の波止のみ外灯が有り。  

Posted by yas at 14:28Comments(0)防波堤

2010年05月16日

野北漁港へイカ釣り~

眠たい目を擦りながら野北漁港到着。

今日は釣りの大会が有るのでしょうか?
釣りファン?だったかな。
テントが張ってあり大会事務所らしきものが有りました。

それにしても釣り人が多い!
イカが釣れているんでしょうね~!
あちらこちらスミの痕ばっかり有ります。

ちなみに私はここに来る前は西浦漁港でメバルとアジで遊んでいました。
釣果はアジ1匹!・・・・・・↓・・・・情けない。

そして極小メバル6匹・・・・・
当然、リリースしていますが、ここでもイカが目の前を泳いでいたんですよね。
これで野北で釣果が期待出来ると思ったんですが・・ダメでした。

ただ、釣ってる人もいたんで居る事は間違い無い!
腕が悪いのか?道具か?ポイントか?根性か?
釣れないと色々と考えてしまいますよね~!

だけど、がんばりましょう!先は長い~~  

Posted by yas at 17:12Comments(0)防波堤

2010年05月05日

GWの糸島・野北漁港

GWは天気が良い。そして暖かいでは無く暑い!

たまには太陽に当たろうと、チビと野北漁港へ来てしまいました。
さすがGW!

何処を見ても人人人。
地磯の方も何人かの釣り人が入っていたし、大波止はもちろん

テトラから至るところまで人集りです。
浮き釣り~カゴ~餌木~投げと何でもあり状態。
私達は13時から釣り始めるも夕方17時くらいまでは当たり無し。

棒浮きが、ただ、ただ、浮いているだけの寂しい釣りでした。
また、海も底がキレイに見えるくらい澄んでいましたね。
しかも大きなイカが目の前を通り過ぎるのを見て
イカはいるんだ!っと改めて感じた次第。
けれど全く釣れていませんでした。
けれど大波止の先端ではスミの後が有ったので釣れている
事は間違い無いはず。



ちなみに私達の釣果はウシ1メバル1クジメ?1でした。  

Posted by yas at 00:48Comments(0)防波堤

2010年04月18日

山口県・豊浦・室津下漁港へ爆釣目指して

久しぶりの再会場所に山口県・豊浦・室津下漁港を選んで
早朝7時に室津下漁港で落ち合うことになりました。

投げ、ルアー、浮き・・・と何でも出来る様に全ての釣り具を持参。
朝早いが寒さもなく丁度良い気温。

釣り人と言えばそんなに多くもないがほとんどの人は
エギングをやっている方が多い。

私の見る限り9割でしょうか?
私達だけが普通にやっている感じですね。ですがエギングは
釣れている気配は全く無し!
ビュッビュッビュッとキャスティングの音が聞こえて来てますね~!

さて、私達と言えば東側の波止と砂浜(海水浴場?)と
二手に分かれてまずは投げ釣りを開始。

室津下漁港のデータは全く把握せず釣行しているので
何か来るだろうと単純に考えて釣り開始。

ですが、時間は過ぎるばかり・・・・・
投げ釣りは全くの当たり無し。
お互いポイントを変更しながら投げてみるがこれまた何の反応も無し。
エサは針に付いた状態で上がって来る始末。
これじゃ~”いかん”と浮き釣りを開始。
延べ竿組2人・5.3m浮き下4mを一人配置し釣果目指し奮闘開始する。

東波止の内外をやってみたらまずはメバル、クロ、クジメ、ベラと釣れ出したが
外側はメバルとベラで内側は、これにクロ、クジメが追加された感じの釣果。
エサはオキアミ、サシアミ、青虫と混合で攻めてみたが、ほとんど釣果に
差はなくエサは何でも良いみたいでした。
結果はクロ、メバルと言う内容。
また、久しぶりの再会で話も弾み次回は夜に釣行してみる事で
今回の再会釣行記は無事に終了する事に。
この室津下漁港はキレイの一言。良い釣り場でした。後は釣れると
楽しかったのですが、これは私の腕が悪かっただけなんでしょうか?
それとも根本的に釣り方が違うんですかね?  

Posted by yas at 23:49Comments(0)防波堤

2010年04月11日

山口県へ釣りに行くぞ~

18日に山口県へ魚釣り。
今回は色々とお世話になった社長と久しぶりの再会を兼ねて行く事に。
まだ、何処で釣りをするのかは決めていないのですが
私の方がチビが居るので危ないところはやめる事にして
お遊び中心で行く予定としております。が・・・・
やり出すと本気に釣ってやる!と力が入るのはいつもの私なんですが・・・

今回は昼間なので投げと延べ竿の探りでもやろうかと考え中。
山口の海はキレイだし久しぶりに社長に会うことが出来るし話が弾むし
釣りの方も爆釣!なんてなればいいな~って感じで期待しています。

次回はそれなりの釣果報告などしていきます。では・・・  

Posted by yas at 02:04Comments(0)防波堤

2010年03月03日

今度は福吉・芥屋・唐泊漁港へ

突然、釣り行く事を決めて事前確認はネットの航空写真での状況確認のみ。(福吉漁港は初めてなので)
行き先は福吉・芥屋・唐泊に決めた。
福吉に着いてとりあえず赤灯台まで歩いて見たが誰も居ない。

そりゃ~平日なんで・・・・・
テクテクと暗い中をライト片手に先端へ到着。
この波止は街灯が全く無い。暗い中をライトで海やテトラなどを見れば
釣れそうな雰囲気はたっぷり。ただ、多少なり黒い魚影が見えれば良いのですが

全然見えません。雨の為かだいぶ海が濁っている様子。そして波止の外側は波が荒い。それでもやってみないと分からないので一旦、車に戻って道具を用意し
再度、赤灯台へ。ワーム・浮きと分かれてやり出したがやっぱり当たりは無し。
テトラ周り、防波堤際、漁船の間などいろいろと1時間ほど頑張ったが当たりは無し。サシアミは付いて戻って来る状態。なんででしょうか?仕方無く諦めて芥屋に移動することに。

ここでもメインの波止では全く当たり無し。
湾内もダメ。ここでは新波止に移動して再チャレンジ!
やっとワーム・浮きとアジ、メバル、アラカブと釣ることが出来ました。
(小さいけど)2時間くらいやって全部で7匹ほど釣れ、少しは気が楽になった
感じです。この波止も以外に居着いている様子が感じます。外側はワームの方が分がありました。内側は浮きかな?際へ2m位のタナでいけばメバルが来ます。
ただ、遊ぶ程度の型で持って帰るには小さすぎです。アジなら十分ですけど。
もう、潮も引きに入っているので今度は唐泊へ移動。
ここでは波止の先端から釣り始める。
内側では魚影は確認出来るので後はそれなりに大きいメバルが来ることを願い釣りを開始した。

やっぱり当たりがな~い!むなしい~!30分位ワーム・浮きとやってますが全くダメ。今度は内側へ場所を移すと釣れました~!超小さいがメバル。
そしてハリセンボン?ワームにヒット?引っかかった?釣れてしまい2人で爆笑してしまいました。なかなか良い結果が出ないのでしんどいです。
けれど釣れるか釣れないか?と、ワクワクしながらの釣りはおもしろい。  

Posted by yas at 16:59防波堤

2010年02月28日

風雨の中、新宮港・弘漁港へ

天気もイマイチのなか、風・雨覚悟で釣りに行ってきました。
場所は新宮港・弘漁港と状況と結果報告。
干潮時に新宮港着。直ぐに投げ、浮きを用意し釣りを開始しましたが
新宮港の大波止とテトラのテトラ寄りで投げをやったのですが直ぐに根掛かりと

藻を引きずってエサが無くなるの繰り返しの連続。話を聞けばゴロ石とワイヤーが入っているとの事。それで良く掛かってしまうんだと納得。
仕方無く乗船場の所で投げを移動しやってみたのですが根掛かりは無いものの

当たりは全く無し。当然、浮き釣りもダメ。ただ、大波止はアジが来ているらしいけど・・・・・今日はチビがいるので大波止はやめてます。あぶないので。
だけど風が強く波もあってやりにくい状態でした。寒さは無かったのでそれだけは
良かったですね。今まで寒いし、釣れないしでメゲてしまいそうな釣行もいっぱい有ったし。

18時には新宮港を諦めて弘漁港に移動したのですが、風雨が激しくなって
心配していたのですが風は防波堤で除ける事が出来たのですが降ったりやんだりの雨には泣かされてしまいました。
それでも浮き釣りにはメバルがヒット!チビがこの日一番のメバルを釣り上げて上機嫌。その後、小さいサイズばかりで15匹ほど釣れて少しは気が晴れた気分となりました。ワームもやってみたのですが全くダメでした。ワームも色々と入れ替えてはみたのですが・・・・今度は体力が残っていたら糸島に行ってみます。

ちなみに天気が悪くなり始めた25日に箱崎へ投げに行ったのですが風雨でKOされてしまいました。  

Posted by yas at 00:10防波堤

2010年01月17日

今年最初の糸島釣行です。

今年、最初の釣行をいたしました。
いつもの糸島半島へですが・・・

今回は野北漁港から始まったのですが干潮の時間に到着し
早速と思いきや引きすぎて地球が丸見え!
これじゃ無理と判断しついでに水面下がどの様な感じなのかを確認し
福の浦漁港に行ってみました。

釣り人は一人だけ。
釣れてる気配無し。魚の気配無しだし小魚すら見えない。
諦めて芥屋漁港へ着後、二手に分かれて私はサシアミののべ竿、浮き釣り。
息子はいつものワーム。
湾内で私はメバルの入れ食い!

ただし、小さいものばかりです。子供が遊ぶには良いかもしれないですね。
湾内を突端方向へ釣り歩けば本当に入れ食い状態。
途中にスレ針に変えてリリース開始。やっぱり、浮きが消し込むのは

本当に気持ちが良い!
そろそろ息子の様子を見に行けばアジ子の入れ食い状態。
私はいっしょになって浮き釣りを始めればこれまたメバルの入れ食い状態。
湾内に比べれば少し大きいサイズですがスレ針で全てリリース。

のべ竿なので手返しが早いから何匹でも釣れてしまいます。
浮き下も1mくらいなんですが・・・
時間も経って日が沈むとメバルはぱったり!釣れなくなりました。

ですが、息子は相変わらずアジと遊んでいますが、浮き釣りの私には
全く来ません!
約2時間ほど芥屋漁港で遊んで再度、野北漁港着。
だが、芥屋漁港ではほとんど風が無かったのに今回の野北ゴロ石波止は

風がまともでメチャクチャ寒い!たまりかねていつもの様にお湯を沸かし
スープで暖まって再度挑戦するが我慢出来ずに内側に変更!
だが、全く当たり無し。野北漁港も2時間くらい頑張ってみたが完敗!です。  

Posted by yas at 02:25防波堤

2009年12月21日

寒波到来!寒み~ョ

このところ寒い日が続く。と言うより寒すぎ~!
この土日曜にワームでテトラを攻めてみようと考えていたのですが
寒いし、風は吹くしで諦めてしまった。

前回と同じ潮なので私としては期待していたんですがね~
今年は無理かな~!
正月にでも行ってみよう!

最近は防波堤での事故が多い。
私も1人の時は無理をしない様にしてますが、それでも落ちてしまったら・・・・
誰も居なかったら・・・ですよ。

ジャケットは必需品。冬は温いし。  

Posted by yas at 00:41防波堤

2009年11月05日

福岡 弧川へ新調ののルアーで試し釣り

試し釣りとはカッコイイが現実は厳しいです。

と、言うことで今回はヤフードーム横の弧川に来ました。

午前中にポイントでルアーを2本購入し
今日は絶対に釣るぞ!と意気込んではみたものの
久しぶりに来たらポールが立って車が寄せられなかった。
仕方無く隣の伊崎漁港に車を移動させて釣りを開始。

平日なので釣り人は0!
今は干潮から満潮に向かっている最中なので

伊崎漁港の先端の波止に竿とルアーのみ持って行きます。
波止から沖の防波堤目がけてキャスティング!
オレンジの街灯が非常に明るいのでそこを何度も狙ってみるが
全くの当たり無し状態。
2時間はルアーを入れ替え差し替えしてみるが全くダメ。
ケミ蛍を1ヶ付けてルアーも何種類か替えてみるがこれも全くダメ。

もうすぐ階段まで潮が来るので仕方無く先端の波止は撤退。
今度は漁港内の明るい所や漁船の縁を狙うがこれもダメ。

やっぱり今日もダメだったよ~!
バスに嫌われスズキ(セイゴ、フッコ)にも嫌われてしまったのでしょうか?
次は大きな川に行ってみようかな?
何事もめげずに頑張るしかない!
数打てば何時かは当たるでしょう。
唯一、おじちゃんがアジを釣っていた。

ただ、日が落ちたらメチャクチャ寒かった。
こんなはずで無かったんですが・・・・・
寒い日は温泉なんか良いよ!と、友達が言ってたぞ。  

Posted by yas at 21:49防波堤
レンサ