さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年08月09日

糸島市 西浦漁港にアジ子狙い

日曜日から日もたってない水曜日に糸島市西浦漁港にアジ子を狙いに来た。
20時30分西浦漁港到着。

平日の夜なのに釣り人が多い。face08
多分、みんなは同じくアジ子狙いでしょう。

ところで私たちの釣果は0時までは全くの当たり無し状態。
何をやっても浮きには何の当たりも無ければ反応も無し。
お菓子を食べてみたりウロウロして暇をつぶしながらちょこちょこと竿を出してみる。

そんな中、やっと当たりが出だした。
そう3時間くらい何も釣れず帰ろうかとしていた0時位から・・・・・・

500のペットボトル位のが釣れて幸先良いスタート。
それからはそれなりのサイズが釣れだした。
今までの3時間は何だったんでしょうかね~

  

Posted by yas at 13:57Comments(0)家族

2012年08月06日

ひさしぶりに西浦漁港にアジ子釣り

バス釣りばかりで陸っぱりは久しぶり。
今日もいつもの感じで延べ竿のバット浮き、サシアミでアジ子を狙ってみました。

西浦漁港到着は20時くらいで、周りは意外にも釣り人が多い。
みんな狙いはサビキでアジ(アジ子)です。
私もすぐに釣りを開始。
すぐにヒット!ソリッド浮きが気持ちよく入って気持ちがイイですね。

上がってくれば15センチを超えるアジ子。
ただ、本当は10センチにも満たないアジ子が良いのですが・・・・・・

前半は大きいサイズですが後半は理想のアジ子が釣れて満足。
ですが、2時間も過ぎた位から全く当たりが無くなって・・・・・・face07
結局、写真の数に少しプラス位の釣果でした。

相変わらずネコが多くて何匹か差し入れしてあげました。  

Posted by yas at 16:05Comments(0)家族

2012年07月26日

ホンダリード110で走ってみた。

ホンダリード110を購入。
早速、昼ごはん(ランチ)を食べるために走ってみました。

今回は福岡・筑紫野・武蔵台高校下にある龍天楼に行ってみました。
評判通り混み合うランチタイムを少し外して14時過ぎに入った。
(ちなみにランチタイムは14時30分まで)
それでも半数のテーブルは埋まっています。

そして2人で来たので5品のうち2品づつ注文し食べてみたが”うまい”face08

そして今時はどこでもですが、ご飯のおかわりは自由!いいですね。
料理の細かい事は食べてみるしかないですが、美味しいのは間違いないです。
ご賞味あれですね。

お腹もいっぱいになった所でホンダリード110でプチツーリング。
目指すは牛頚ダム!別にツーリングと言うほどでもないですが・・・・・
走ってる時は涼しいが止まると暑いです。
それと牛頚ダムの周りを走っていると木陰は涼しい!face02
たまにシールドに虫がパチッて当たってきます。やはり山だから????

ホンダリード110は4サイクルの為か大変静か。水冷だから暑いのもそんなに気にならない。
前に乗っていたリード90は振動があったしうるさかったし・・・・・・
新しくなればなるほどバイクも進化し乗りやすくなってきますね。  

Posted by yas at 17:21Comments(0)家族

2012年05月23日

2度目の宝満山

今回2度目となる福岡県太宰府の宝満山登山。

相変わらず相棒はタンタンと階段を上がって順調な滑り出し。
それと今日は土曜日と言う事で人が多い。
今から登る人、もう、降りて来てる人などが入り乱れています。
私たちは前回、2時間で登ったから目標はこれ!

ただ、休憩は十分とってるし、食料も前回は何れ位いるのか分からず多めにicon55
持ってきたはずなのですが、足らずに寂しい思いをしたから今回は
お菓子やおにぎりを大量に購入。
その為に休憩が多くなり2時間15分かかってしまいました。face07

今日も感じたのですが三郡山は2人で行ける自信がついたから
頂上で休憩後は鎖を降りて三郡方面を確認しキャンプ場を通って下山!

やはり下りは歩幅が合わず・・・・・足が痛い。  

Posted by yas at 12:56Comments(0)家族

2012年04月03日

福岡の宝満山に登ったぞ!

手短に良い山は無いか探していたら”宝満山”と言う有名な山を発見!
ネットで色々調べてすぐに登ってきました。

まずは竈門神社からスタートしたがネットで調べた写真そのもので記念撮影を・・・・
竈門神社の駐車場に停めて石の階段を登ってカチャッ!

宝満山を登りだしてまずは池が右手に出てきた。
誰か釣りをしてみたのか????
玉ウキが枝に引っかかっている。何が釣れるんでしょうかね~。

そうこうして順調に登って来たのですが・・・・・
うえっ~!なんだ~この石段は!!!!キツイ~!

それでも頑張って2時間で登ったぞ~!


  

Posted by yas at 04:39Comments(0)家族

2011年11月06日

西ノ浦漁港でさかなつり

3人が久しぶりに揃った事で西ノ浦漁港に行ってみた。
土曜日と言う事で釣り人は多い。
潮も長潮だからイマイチ・・・・ですがヘチを見ればアジ子・イワシ・メバル・etcが確認できる。

今回、サビキと浮き釣り・生き餌釣りと3班に別れて釣りを開始。
さすがではないが早速、アジ子がサビキとうき釣りに掛かってきた。face02
私は新鮮なアジ子を掛けて生き餌釣りを始める。
サビキと浮き釣りにはイワシ・メバルがヒットし始めた。メバルは相変わらず10センチくらいでイワシは5,6センチか。
キラキラ☆彡輝いて綺麗ですがウロコがポロポロ取れて指先がバリバリになってしまった。face07

ふと、生き餌釣りのリールに目をやれば何か糸が出ているように感じるが・・・・・?
そのままほっといて一服してたらやっぱりおかしい?って思い巻いてみれば????icon75

なんとタコが掛かっていました。チヌ針4号が見事に掛かってます。
いや〜!ビックリ。
またしてもエイかと思ってたんですが良かったです。

今回の釣果はメバル多数・アジ子多数・タコとイワシ多数と言う結果でした。  

Posted by yas at 03:59Comments(0)家族

2011年08月01日

久しぶりの糸島・西浦漁港にアジ子釣りへ

日中は暑くて自分の身体が保たないから19時に西浦漁港に到着。
それでもムンムンとした空気が立ちこめています。

今日はサビキのみとアジ子の生き餌で???狙い。
サビキは好調!!!icon88
1~2匹と数は少ないがコンスタントに上がって来ます。
あっという間に10センチ位のアジ子が20匹ほど釣れたので私は生き餌にして仕掛けを投入。

ですが、全く当たり無し。icon10
子供はサビキでひたすらアジ子を釣ってますが、私はやることが無いから

パワーイソメのテストをしてみました。
結果は釣れなかったが長いパワーイソメを付けて浮き釣りをしたのですが
引いてくれます。ただただ・・・・掛かってはくれません。パワーイソメをちぎって持って行かれてしまいました。
針の部分だけパワーイソメが残ってそれからは食ってくれませんでした。
多分、釣れるとは思うんですが・・・・・
ちなみにこのパワーイソメは購入して2ヶ月くらい経過しています。
ニオイなど品質の変化は無いです。ブルーベリーの香りは健在でした。face02

そしてサビキは好調ですが、生き餌釣りは反応が無いから片付けを開始。
しばらく車の所で片付けをやって戻って来たら糸がグングンと出て行ってるではないか!!!icon74

慌てて竿を持って悪戦苦闘!
多少の時間を要して上がって来たのはface07エイface07でした。

ここはエイしか居ないのでしょうか?  

Posted by yas at 14:10Comments(0)家族

2011年04月30日

GW初日に西ノ浦漁港へ魚釣り

ゴールデンウイークもいよいよスタート。
子供とキャスティング練習と新規のべ竿を確かめに糸島の西ノ浦漁港に釣りに出かけた。

夕方17時位に到着。
早速、のべ竿の用意でソリッドグレ+フロロ1号+スレ針+サシアミでスタート。

マキエのアミエビを投入すれば何やら真っ黒い物体が・・・・
もしかして船越漁港で見た木っ葉クロではないか?
一投目からヒット!
やはり木っ葉クロだ。
それから30分位は釣れ続くが・・・後が続かない。

子供も暇そうにしてるので投げ釣りの練習を開始。
最初は右や左にと真っ直ぐ飛ばずに苦労していましたが、コツ覚えると早い!
真っ直ぐ投げれる様になってるんですよね。さすがに子供は柔らかいですね。

そして日も暮れて少し寒くなってきたくらいでメバルがヒット。
今度はメバルに遊んでもらってる子供。
結局、20匹くらいがポンプ+バケツに入ってます。
帰りにはリリースし帰宅。

約6時間の釣行です。
ゴールデンウイークも入ったばかりで防波堤も釣り人が多いですね。  

Posted by yas at 14:22Comments(0)家族

2011年04月23日

糸島半島・船越漁港と西ノ浦漁港に何が釣れるか行ってみた。

昼13時満潮なので8時30分に西ノ浦漁港に到着。
やっぱり風がまともに吹いています。やりにくいです。
釣り人は見える限りには4人ほど。風が強いために竿が振りにくそう!

当然、私も振りにくいし子供もやりにくそう。
仕掛けはいつもの様にバット浮き(ソリッドグレ・釣研)にスレ針・フロロの0.8号を直で使用。

何かしら釣れるか?と思い子供が一投目!
来ませ~ん。
いや~!思ったよりも風が強いですね。それでも何度かやって小さいメバルをゲット。
チョコチョコと浮きが入るんですが掛かってくれません。

多分、ハギでしょうか?時間も10時を過ぎました。
釣り人が増えるどころか減ってます。
ここで野北漁港へ移動したんですが・・・・やはりまともに風が吹いてます。
ですが、さすがに野北漁港!人は多いですね~。

足早に今度は船越漁港へ移動。
ここでは少しくらいは風が防げそうな感じがしますね。
いつもの場所で釣り開始します。
アミエビをたらふく撒いてやったら何やら黒い物体が見えだした。

アジにしては形が違うし、バリにしては早すぎるし・・・・・
なんだかんだで釣れてみたらクロでした。木っ葉クロ。
面白いくらいに釣れて来ました。小さいんですが子供も喜んで釣ってます。
ちなみに餌はオキアミのSを使用していますがサシアミより若干大きいかな。
まあ~木っ葉クロが群れて真っ黒。ヒシャクでアミを投入すれば真っ黒状態。

後はゴンズイが1匹釣れてベラが釣れてって感じ。
釣れた合計木っ葉クロ20匹!バケツにポンプを使ってキープし帰りにリリース。

納竿後、釣り人が多く見える波止を見学したんですが多い。
20人はいるんではないでしょうか。
カゴ・サビキ・フカセと多彩。釣れている魚はコノシロがだんとつ!そしてママカリ!木っ葉クロでした。
海水温が低いんでしょうね。アジ子はまだだし、活性が低い様です。  

Posted by yas at 19:58Comments(0)家族

2011年03月29日

アジでも・・・って事で志賀島に行ってみました。

日中も暖かくなって来たし夜ばっかりも疲れるから志賀島漁港に何か釣れるかな?
と言う事で来てしまいました。

11時30分位に到着!潮は完全に下げている様子。
何も調べずにサシアミ・オキアミSを途中で購入し現場到着したのですが
いや~!気持ちいいくらいに暖かい。

そしてのべ竿3.6に0.8フロロハリスの通し、釣研のソリッドグレ2B・針はスレ針を使用。
最初はサシアミを使って一投目!見事に当たり無し。

何度も何度も繰り返すがダメ。
お隣で釣っていた方もダメですね~!って返事が。
とうとう、お隣さんは帰って行きましたが私ももう少し頑張ってダメだったら・・・・・

案の定ダメでした。
それからは金印公園を見学し弘漁港へ向かい再度挑戦!
1時間やってみたが当たりは1度のみ。
これは多分、フグでしょう。

それからは雨がポツポツ・雷少しで風が強くなってとうとうギブアップ!  

Posted by yas at 18:28Comments(0)家族

2010年06月21日

糸島 船越漁港と野北漁港へチビと

潮もイマイチ!
天気は曇りで良し!
ただ、風が心配!と言う所でチビと船越漁港へサビキ釣りに行って来ました。

最初に腹ごしらえでマック、蓄えとしてセブン、エサ買いに釣具屋に寄って到着。
気にしていた風が船越漁港の大きい防波堤側から結構、吹いています。

来てしまった事だし、取り合えずサビキの用意し一応、投げも・・・・・
そしてサビキを投入すればブェ~~っと、黒いような茶色の魚が群がって来た!
しかもアミエビ無し。まだ撒いて無いし・・・・・!

サビキのスキンに惚れたんでしょうか?
鯖の子、アジコと2~3匹くらい引っかかって来ます。
残っても仕方無いのでアミを柄杓で撒きまくり!!!!

だが、アジはメチャクチャ小さい。
最初はイワシか?と思ったらサバだし。

チビは大喜び掛かったら、そのまま海に浸けてるとどんどん釣れる。が、
外れて逃げるのも当然います。

”何で逃げるん!”と私に言われても困りますがな・・・・

何だかんだで風が強くなって来たので野北漁港へ移動開始。


野北漁港到着したが、風向きは変わらなかった。
仕方無くいつもの所で釣り始めるが全く当たり無し。

ここでチビはいつもの様に岩場に行って石投げ大会。
横で私は昼寝。
1時間もすれば変化が有るだろうと思って。

と言う事で釣り再開。
穴釣り~アラカブ小さいが1匹。それからは多分、アジコかサバ子の攻撃で
虫もサシアミも一瞬で無くなってしまう。

それからはベラ、アジコ、サバ子で終わり。
クロの姿も有ったが全く駄目でした。

最後にイカをアジの生き餌でやってた方が3杯立て続けにあげていました
いや~参りました。

私も餌木で頑張ったけれど前半は駄目でした。  

Posted by yas at 23:01Comments(0)家族

2010年04月25日

今日は家族全員参加で芥屋漁港へ魚釣り

久しぶりに奥さんを連れて魚釣りと日向ぼっこを兼ねて
芥屋漁港へ行って来ました。

女性はトイレが最条件なので芥屋漁港となりました。
土日と天気が良いとの事で昼の2時くらいに到着。

満潮は19時30分!目標は20時30分まで釣りをやって
みようと思ってますが、日が暮れたら寒くなると思い
服装もみんな、準備万端。

ところが到着して釣りをする予定でしたが
みんなバラバラで好きな事を始めてしまった。

奥様は砂浜で遊んで子供は靴を脱いで水遊び。
兄はバイクで滑走!
ポカポカ陽気なので致し方ないか。
私も防波堤にもたれてお昼寝。

実に気持ちが良い!・・・・・。
そして時間が経過しみんなが戻って釣りを開始。
今日はお遊び(いつもですが。)なので3本の
延べ竿に棒浮きをセットし針はスレ針。
釣れたらバッカンに活かしておいて帰りにリリースの予定。
今までの釣果では夕方にメバルがバタバタと釣れて

その後はポツポツ状態が続くのですがこの日も
その通りの結果となり、計10匹のメバルにハゼ。
子供は喜んでくれたので良いとして時間にして
約4時間釣りをして2時間は自由行動で本日は終了。  

Posted by yas at 01:27Comments(0)家族

2009年10月24日

糸島 船越漁港へ釣行

ルアー、餌木がどんな感じか?
¥100ルアーはどうか?を確かめてみようと
糸島の船越漁港へ親子で行ってみました。

下の子はいつものバット浮きで五目担当。
私は下の子を監視し、尚かつ投げ、餌木をやって、
長男は全ての釣りを担当し13時くらいから始めた。

先客の方が餌木をやってたのですが、
釣果は0!早朝から来てやってるが当たりは全く無いとのこと。
それでも私は可能性を期待して浮き、餌木、ルアー、投げと
出せる物全てで19時、納竿まで頑張ってみました。

先に船越漁港の状態ですが、非常に広い漁港です。
正面には長い沖の防波堤が、左は海水浴場の所に
防波堤が有って、右側もこれまた防波堤有り。1日では
回れないくらいの漁港と感じています。

私たちは右側のゴロ石の防波堤に釣り座を構え釣り出しましたが
ゴロ石周りはクロ、チヌ、アジ、鯛、バリ(当然、小さいサイズ)が
いっぱい泳いでいます。

うちの次男(釣り師)は早速、浮き下1.5Mで釣りを開始し
順調に五目釣りを堪能しております。
私は投げで当たりを待つがこれまた全くの当たり無し。
長男はルアーを何種類か交換しながらキャストしているが
これまた当たり無し。
次男は順調に釣り上げて、楽しんで、釣り師気分で一人張り切っています。
次男にはのべ竿が一番使いやすいと思ってやらせているのですが、
最近はリールの浮き釣りがしたいらしいのですが、もうちょっと
バス釣りなどでリールの扱い方、指から離すタイミングを覚えて
させてみようかなと思っています。
穂先なんか折られたら涙が止まらなくなりそうだし、ルアーも
ゴツゴツぶつけて傷だらけだし、・・・・

そうこう言ってる間にも順調に釣り上げて鼻歌交じりの次男。
横では釣果0の私と、長男。
やっぱり日が落ちてもイカも来ないし、アジばっかりでした。
ただ、納竿間近に次男がバリを釣って来た時にはビックリ!
次男も始めて見る魚なので私の所に見たことの無い魚が釣れた!と
言って来たので良かったですよ。
もし、触ってでもしたらどうなったことかと・・・・・

私はいつも分からない魚は触らない!を口癖にしてて良かった。
夜釣りなんかは尚更、注意が必要ですよね。  

Posted by yas at 23:42家族

2009年04月17日

渡り歩く釣り人生

釣り新聞を見れば乗っ込みチヌや
イカなどの記事が所狭しと載っている。

私も若い頃は磯や遠征など好き放題
行ってたのも昔の話。

広島、岡山、島根、福岡と渡り歩いて(仕事で)
いろいろな所で釣りをしたもんでした。

今では家庭に追われて一人磯に行けなくなり
家族で釣りに行くことがほとんど。

楽しいけれどなかなか釣れないことが多い。
道具も少し古いが十分、使える物ばっかし有るし
竿は10本も有ってこんなに必要か?くらい持っている。

長男に広島でチヌを釣りに行くんだ!と
言うことで一揃い貸したんですが心配で仕方無かったが
(息子も心配だが、リール、竿がめちゃ心配でした。)
だが、チヌを釣って帰って来たのにはびっくり!

道具か?との質問に”竿が気持ち良い位曲がって楽しかった”と。
息子もチヌを刺身にして食べていた。(ちなみに秋の終わりくらい)

その前からいろんな所に連れて行ってたが友達と行って
自分だけチヌをゲット出来たことに大満足の息子。
釣果は2匹ですが。0.6でやってみたら?と言うことで
本当に0.6で釣った事にはびっくりしましたよ。

今週も何処に家族で行こうか思案中。
半夜のメバルが良いかもしれないが、服は整理して
直してしまってるし、日中の家族でアジ子かな?

どちらにせよ、家族が満足してくれる釣りが一番良いかもね
1人だけだと文句言われるし。

と、言うことで糸島か唐津方面か、北九方面か行ってみよう!  
タグ :家族防波堤


Posted by yas at 00:54Comments(0)家族

2009年04月13日

潮干狩りとチョイ釣り

今度の休みは潮干狩りに行こうか?

大昔20ん年前私も若かった時、
仕事仲間と行った時のこと買い物に
行って商品を入れるカゴとスコップ持って行き
ものの30分くらいでタライ一杯で帰った事が有ります。

今、考えてみれば何が楽しかったんだろう?と
今では後悔する始末。

自分に子供が出来て広島の宮島などで
スコップ片手に何時間も頑張ってコンビニ袋に
せいぜい一杯有るか無いかしか捕れなくても
ものすごく楽しかったのを覚えている。

福岡の雁ノ巣か糸島かいずれにせよ
1日分を取りに行くことにします。

GWも近いし釣りを兼ねて行くのも良いかもしれない。

日中も暖かくなって来たので、服装も入れ替えて
準備万端で行きますよ。

ちなみにGWは何処に釣行しようか迷っている。

志賀島?糸島?それとも呼子?関門海峡?
どれも何処も捨てがたいポイントが有るし
全部は体力が持たないし。

カレイも釣りたいから博多港か野北漁港か?
この前みたいに西浦でヒラメが良いかも(マグレ)?

唐泊は人が多いけれど家族では良いし
アジ子で裏の船泊りでお母さんは釣りを楽しめるし。

まだ日は有るのでじっくり考えてみようか。  


Posted by yas at 23:34Comments(0)家族

2009年04月11日

家族に優しい釣り場は?

家族で釣りに行く時に一番考えてしまうのが
おかあさんへのトイレでしょうか。

実際には海釣り公園が一番多いけれど
海釣り公園ばかりも飽きてくるんで
私もいろいろ探してはみんなで釣りに行ってます。

簡易トイレも良いのですが、前に立って
見張り必要!

公衆トイレも昼間は良いが夜間は
見張り必要!

コンビニまで走って用を足すも有ったし
結構、離れてるんで大変ですよね。

広島に居た時や島根県の時山口の時も
みんな同じ感じでした。

男は別にトイレが無くても小なら問題ない?とは
言えませんがどうにかなりますよね。

ただ、大昔に呉の方に行った時の話なんですが
お腹が痛くなって我慢できずに漁港の隅で
用を足したことが有りました。

徳山の磯に行った時も。
ちなみに息子も経験しています。
ちり紙は捨てることは出来ないのでちゃんと
持って帰り捨てましたが、用は洗い流してしまいました。
皆さんはどうしてるんでしょうか?

話が逸れてしまいましたが、小さい子供がいる時は
おかあさんはいて欲しいし、大変、助かるのが現実。
やっぱり家族みんなで楽しく釣りが出来ると楽しいもんです。

またまた昔の話ですが、博多の沖防で当時、
スズキが釣れていた時に女の人が階段の所で
スカートを使って用を足し、バケツで流すのを
見ました。終始見てたわけでは無いのですが
正直、感心しましたし、ここまでしてまで沖防に来る
気の入れ方には頭が下がりました。

当時の沖防はすごい人ばっかりでした・・・・

今日もトイレの有る釣り場や遊べる釣り場を探して
走ります。

良い釣り場情報を取って来ましょう。  
タグ :家族防波堤


Posted by yas at 00:04Comments(0)家族
レンサ