さぽろぐ

  アウトドアー  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年06月08日

連チャンで白水大池に大物バス狙い?でやって来ました。

暑い!雨の後だから蒸し暑い・・・
そんな中、暇人の私は白水大池公園に来てしまいました。
いつもの所から芝生広場→平成橋→小西橋と今度は逆戻り・・・。

だが、最初の排水溝で前回と同じ位のサイズのバスが来たんですよね。
しかも同じクランクベイト。

ただ、掛かった所は看板横なんですが・・・
もう一つですが、小西橋で口にワームが引っかかったバスをみました。
意外に元気に泳いでいましたね。

雨の後だから小西橋も来るかな?と、思ったがダメでした。

最後に”ア”の場所(ポイント)ですが、多分、当たりかな?多分・・・・
確かにあれは当たりと思う・・・それから何度か
来そうな気がしたんで投げてみたんですが・・・・  

Posted by yas at 18:35Comments(1)ブラックバス

2011年06月07日

春日市白水大池公園で釣り歩き・・・ブラックバスをたずねて

夕方16時30分から来てしまいました。白水大池公園。
好きですね~!私も・・・・

今回は平成橋から小西橋から芝生広場前~取水塔にかけてブラックバスを狙ってみました。
まずは平成橋ですがギルが多い。何度かやってみたがバスの姿を確認したので頑張ってみましたが
ダメでした。ギルが尻尾を噛む程度の当たり?しかありません。Sミノーを引っかけて無くしてしまった。

小西橋は前回釣れた反対側へ行って土管の前をやってみたが今日は非常に汚い汚い!
油があちらこちらで浮いています。何度かやって前回の場所へ行くが
相変わらず亀がワームを追って来ます。当然、ギルも・・・・
よって、本命の当たりは全く無し。

芝生広場前でもやってみるもギルに遊ばれて終わり。
バスの姿すら見えない。

さあ~そして排水口?松の木が水面に浸かってしまうくらいに倒れている所があるのですが(写真)
手前を浅くと深くと探るがここもギルが多い。
ミノーの尻尾を非常に楽しく噛んで遊んでくれてます。
たまに、尻尾を噛んだまま上がって来ますが途中で口を開けて逆戻り!
私も結構、遊ばれてます。

ところが・・・あまりにも釣れないからクランクベイトに替えてキャスト!
何度やっても当たりが無くて松の木の右側を狙ってみたらヒット!
ガツン!!!きた~!そしてバスもいきなりジャンプ!
意外にも簡単に上がって来たのでびっくり!
恥ずかしながら自己記録更新しました。
やっぱりいるんですね~!びっくりしました。それからは取水塔にかけて
釣り歩いてみましたがギルばっかりでバスは来ませんでした。
本日はルアー2ヶワーム1ヶ無くなった。  

Posted by yas at 04:58Comments(0)ブラックバス

2011年06月03日

春日市惣利池・白水大池公園で釣れるか?ブラックバス!

天気も良いし、いつもの様に歩いてやって来ました惣利池・白水大池公園に。
まずはいつもの調子でSミノーでやってみた。

やっぱり来ました・・・!出だし好調です。
って、思いきや釣れたのは”小さいバス”です。
最初はゴミ?と思ったんですがブルッブルッって一応は感触があったんですが。

それからはバイブレーションに変えたりしたが当たりは無くなってしまいました。
たまに目の前を良型が通って行くんですが釣れません。
2時間くらい頑張って2匹でした。こんなもんですかね~。

それから白水大池に移動。
平成橋でやってみたがルアーを2ヶも引っかけてしまった。
バスは釣れないしルアーが・・・・・もったいない・・・

1時間くらいで小西橋へ移動する事に。
まあ~ギルとバスの子供がものすごく多い。そして亀も沢山!
亀もワームを追って来ます。掛かったりはしないけど。

30分位してかな?。橋の下でやっとヒット!
これが掛かる前に一度だけ根掛かりの様な感じがあったのですが
あれは当たりだったんですね・・・
運が良ければ2匹釣れていたんでしょうけど。

これからも釣れて来だすでしょうし大変楽しみな惣利池・白水大池公園でした。  

Posted by yas at 20:09Comments(2)ブラックバス

2011年05月16日

春日市惣利池でバワーイソメのテストとバス釣り

17時に惣利池に到着。私はバワーイソメでバス?いや・・ギルしか来ないだろう。って思いながら
バワーイソメのパワーを確認しに来ました。
息子は得意のグラスミノーSでバス狙い。
何度かやってたら息子にバスがヒット!face02私ものべ竿に棒浮きでギルがヒット!

バワーイソメでもギルが釣れた!!!
いや、ギルは何でも口にするんで当たり前かもしれない・・・・
バワーイソメでバスが来れば何となくうれしいのですが。

息子もさい先良くバスが来たから南側を重点的に攻めています。
バワーイソメの私も来るは来るはでギルが10匹くらい掛かってしまいました。
疲れた~face12

このバワーイソメヌルヌル感はイソメと同じ。
ただ、ニオイがブルーベリーです。ギルはこのニオイに引かれたのでしょうか?
それともバワーイソメがイソメに見えたんでしょうか?

そして息子に2匹目がヒット!本日2匹目
時間も19時を回って周りは真っ暗。携帯で写真も撮れない。

とりあえず20時位まで頑張ったがバス2匹にギル多数という結果に終わりました。  

Posted by yas at 22:56Comments(0)ブラックバス

2011年04月25日

福岡県春日市の惣利池・白水大池公園にバス釣り。

久しぶりのバス釣り!
暖かいが風が強いです。車で出て白水大池公園に駐車し、まずは
テクテクと10分から15分位歩いて惣利池へ到着。
暑くて汗をかいてしまった。

誰もいない。
柵を乗り越えてまずはミノーSピンクでやってみたが当たりは無し。
1時間くらいやったが当たりはありません。

ワームもメバルで使用するやつを一通り使ってみたのですが一度も当たりはありません。
ただ、ギルが尻尾をつつく程度の事は毎度毎度あるので報告はしません。
あまりにも来ないからバイブレーション(闘魂バイブ アックスボンバー )に変えてみたんですが、やっぱりやってみるもんですよね。
来ました。face02
ラッキー!だがそんなに引いてくれません。最初は引っかかったのか?って思ったくらいです。
それからほとんど同じ場所で2匹目がヒット!

これは結構!引いてくれたので楽しかったですね。
気を良くした私は色々攻めてみましたがそんなに甘くなかった・・・・
色々とルアーを変えてみたが反応が無くなり惣利池を後にしました。

そして車を止めてる白水大池公園で少し頑張ってみようと思い公園内を散策開始。
場所は平成橋と書いている所でワンドになった所を攻めてみました。
最初は惣利池と同じバイブレーションを使ったが当たり無し。
いい加減に疲れた~!今度はミノーに変更し何度か投げてやっとヒット。

今日はワームでなくてルアーにヒットしています。
久しぶりの釣果で私はホッとしています。
これから暖かくなれば一層、釣れて来ることでしょう!さあ~!頑張ろう  

Posted by yas at 18:21Comments(1)ブラックバス

2010年06月17日

大野城・牛頸ダム・バスチョイ試し釣り

久しぶりに牛頸ダムに来てみました。

はるか前に来たときに比べて水が増えていた。
いつもの離れ(自分で付けた呼び名)にテクテク歩いて到着。

釣り人は意外にも多い、ちなみに今は夕方で夕マズメ狙い。
6人くらいいるのでは無いでしょうか?
夕日が正面に見られて大変キレイな光景です。

さて、バスの状態ですが、今のところ当たりは無しで周りの釣り人も当たり無し。
時折、バシャッの音がするがカエルか?
そしてギルやカメの姿も・・・・・
関心のバスは当たり無しで、とうとう日が暮れて納竿。

今度は夜、来てみようかな。  

Posted by yas at 18:55Comments(0)ブラックバス

2010年05月21日

福岡県春日市惣利池のバス?

白水公園から歩いて来ました。
春日市の惣利池!
いや~!疲れた~~!
夕方に惣利池に着いて一応、現場確認し、

セブンイレブンで夕ご飯を済ませて、イザっ釣り開始。
ギルが多く居たので”ギルばかりだろう”と思っていたら
案の定、ブルーギルが来ました。
小さいギルばっかり見えていたのですが、
それなりのギルが・・・・・来た。

ワームはメバルをやる時と変わらず夜光のミノーピンクを使用。
それからはシッポを咬むギルか?
何度もツッツかれてしまってます。ヒットはしませんが・・・・。

それから30分位か?
バスがヒット!最初はギルかと思っていたが
ライトで見たら、ちゃんとバスでした。

しかし、それからは全くの当たり無し状態。
ワーム、ルアーと色々入れ替えてみるが全くダメ!
底、水面などコレも色々やってみたが反応無し。

やっぱり、見破られてしまうのでしょうか?
この惣利池もグルリと回る事が出来ると良いのでしょうけどね。

最初、いきなりだったからいける!と思ったが魚も馬鹿じゃない。
2時間ほどやってマックで夜食済ませて帰りました。
  

Posted by yas at 00:25Comments(0)ブラックバス

2010年01月11日

行って来ました。福岡牛頸ダム

こんな所にこんな良いダムが有るとは知らなかった。
子供達と場所を聞いてやって来ました牛頸ダム。

以外にも人が多い事には驚いた。
家族ずれもいて犬や縄跳びなど楽しんでいたり
グランドが有って野球もしていました。

私達は何も分からないので駐車場に止めてテクテク歩いて
釣り場を目指す。

ここでビックリしたのがのべ竿を出しているひとが多い!
へら?と思いきやワカサギの様です。
数えても20人位はいるのではないでしょうか?
釣れるんだ~!と、ビックリしております。

釣れたのは確認出来ていませんが、これだけのワカサギ釣りの人が
いるという事は多少なかれ釣れているのでしょう。

私達はと言えば砂地の所でやってみますが当たりは無し。
流れて来る水がものすごくキレイでメチャクチャ冷たい!
今日もこれだけ寒いので釣れないかな?
春から夏、秋と良いのでしょうが、ここはこの時期に色々と
釣り場を確認する意味でまわってみることに。

6カ所くらい転々とするも当たりは全く無い。当然かな?
だが、釣れそうな所はたくさん有る。また
小さい子供でも十分釣りが出来ると思う。目は離せないが・・・・

途中、お腹が空いたので近くのスーパーに買い出し。
ジュースお菓子を食べながら再度牛頸ダム着。
町中に近いのにダムがこんなに近くに有るのも珍しいのではないでしょうか。
買い出しも近くにスーパー有るし。

さて何度かポイントを変えるが当たりは無し。
時期が来れば釣れそうな場所ばかり
これから暖かくなったら楽しみな牛頸ダムでした。  

Posted by yas at 00:31ブラックバス

2009年11月27日

釣り場確認

今日は粕屋?の大きな池を見に行ってきた。
駕与丁公園なる本当に大きな池ですね。
平日の昼なのでランニングとウオーキングの人ばかりで釣り人は無し。

本当に釣れるんでしょうか?
噂は聞いて来たんですが、釣れそうな感じは十分有るけど・・・・
日中はちょっと危ない感じ。
広すぎて全体は見れないが、多分、釣れるはずと私は思う。  

Posted by yas at 15:21ブラックバス

2009年11月20日

白水池公園へ偵察してきました。

仕事が早めに終わったので、









またしても白水公園に偵察に来てみた。
一週すると3人先客がいた。状況はヒット無しとのことです。









あれだけ雨が降ったんで仕方無いでしょう。
水は濁ってしまってるし、水かさも当然、増えているので入れる
場所が限られてしまってる。









だが、今まで私と息子がヒットさせた場所も見てきたが半分位は
水が来てましたね。

※今まで釣れた所を携帯で撮って来ました。
 ただ、パラパラとヒットしたくらいです悪しからず。










まあ、やってやれないことは無いけれど明日は仕事だし一時、
釣りには来れないな~!  

Posted by yas at 20:29ブラックバス

2009年10月12日

白水池公園へ再釣行

息子を連れてまた、来てしまった白水池。
2日続けての釣行ですが、相変わらず釣り人が多い!

午前中は少し肌寒い感じでしたが、午後からは
暑くなってきました。

ウインドブレーカーを脱いで芝生広場の所からスタート。
以前はぬかるんでいた所もカチカチ状態なので
息子が前に出てキャスティング!
底を狙っているが掛かるのは木の枝ばっかり
去年はこんな感じで水の量も少ない状態だったかな?

周りの人たちもキャスティングを繰り返すも
釣れてる気配無し。

息子と移動を繰り返しキャスティングしても当たり無し。
たまに鯉と思うのですが、水面上に飛んで来て
すごい音が響いています。

2日続けて合計5時間ほどやっていますが、
全くの当たり無し。

これに懲りずに再挑戦してみますか。
今度は夜でやってみようか?

  

Posted by yas at 20:19ブラックバス

2009年10月04日

バス狙いで白水公園へ

去年のこの時期にバスを釣った白水公園へ行って来ました~

バイブレーション、ホッパーとルアーで勝負をしてみた。
約2時間のでしたが、水が少ない為に
いつもの所では水深が無い為にルアーが地面を
こすってイマイチ感じがつかめないので
ホッパーに変更!写真にある排水口を攻めてみる。

結構、流れ着いた木が多く釣りにくい!

色々考えていたら息子の女友達が来て
とうとう釣りどころでは無くなってしまった。

息子も道具を放り投げて話が始まって
仕舞いにはジュース!だって。
私はどうなるの???

仕方無く道具を片付けてジュースに付き合わせられた。  

Posted by yas at 21:49ブラックバス

2009年06月22日

ご無沙汰

長いこと釣りに行って無い。
無性に行きたいのですが日程に恵まれない。

だが、日中は暑いでしょうね~
夜釣りがベストでしょうがなかなか行けない。と、
愚痴をこぼしても仕方無いので・・・・

この前、佐賀に行った時ですが、どこか覚えて
無いのですが、川でルアーを引いていました。
”バス”がおるんかいな?と、思いながら通り過ぎて
しまった。知人に聞いたのですが、佐賀には
嘉瀬川と言うバス釣りの川?ポイントが有ると聞いた。

早朝、夕方がめっぽう釣れるらしい!
私も行ってみたいがちょっと遠いので困っている。

それと川沿いには公園など有るらしくて
子供もいけると言ってました。
だけど遊ぶ所と釣りをする所はベツモンだし。
子供はお母さんに任せてバスでも狙いますか!  

Posted by yas at 23:20Comments(0)ブラックバス

2009年04月22日

背振ダム

背振山へ行った帰りに背振ダムへ寄ってみた。
結構、車が多いのにはびっくり。

どんな感じか車を走らせてみては止まって徒歩で確認するが
釣れている気配が無い。

ワーム、ルアーと皆さん試行錯誤してるんでしょうね。
その結果が釣れた時の喜びなんですよね。

私も記事は書いて無いものの、白水池で3日くらい通って
2匹!しかも夜!25センチくらいの小さいサイズ。
けれど釣れた時はホットしましたけどね。
ワームでした。それと水が最高位なんで動ける範囲が
限られています。

背振に話が戻って何を釣っているのか?でしたが、
その釣り人の後ろで狸がご飯食べていました。

そのうち岩の中に入ってしまいましたが、この釣り人が
魚でもやったのかな?意外に人に慣れている狸のようでした。

そして帰りはワラビとタケノコ取り!人様のは取って
ないですよ。ダムの横に何故か有ったんですが
掘る物が無くて子供とマイナスドライバーで40分くらい
掛けて掘り出しました。  
タグ :バス


Posted by yas at 23:10Comments(0)ブラックバス

2008年11月08日

バス釣り

リベンジで今日も白水へ。
暖かいので釣り人が多い。ウォーキング
子供と大変賑やか!
では、この前、寸前で逃げられてしまった場所へ
移動する。夕方まで5時間あるが、さあ~今日は・・・・

水が雨の為、少し増えている。地面もぬかるんでいる。
ポイントに到着。私はワーム。息子はバイブレーションで始めた。
まずは底をゆっくりと歩く感じでリールを回す。
息子は前回、当たりのあった所を徹底的に攻めている様子。
周りの人も釣れてない様子ですが・・・・

今回来て気が付いたのは、この池は変化が無いですよね。
ビデオなんか見てると石や岩は当たり前です。
逆に言えばそんな所に行って見たいもんです。
何処かないですかね~!
海釣りは航空写真なんかで把握できるんですが。
確かに私の腕はたいしたことないのですけれど・・・・

さて、本来の釣りの方は?
対岸の男の子が釣っていました。そして
横でも!
う~んっ。釣れん!
時間もわずか。もう一度、勉強し直しかな?
前回、バイブレーションが良かったけれど
今日はダメみたい。

次はイカに行くか、セイゴ? メバル?
それとも海釣り公園?
やっぱり、子供に釣りを楽しんでもらいたいです。
何処か無いかな~!  
タグ :バス家族


Posted by yas at 13:25Comments(0)ブラックバス

2008年11月05日

白水

福岡の春日市には池がたくさんある。
その中で白水池へ息子とバス釣りへ行くことに。

昼過ぎに到着。池の周りをグルリと周って状況確認。
いろいろと20分くらい周って最初のポイントらしき場所へ降りる。
海釣りがメインの私ですが、息子が”バス、バス”と言うので
大昔を思い出しながら仕掛けを作り出す。前はルアーなどでは釣れない
(腕が悪いから釣れないだけ)からと言っては、万能青虫を使い
釣っていました。白水池でも一応、持って来てみましたが、状況
次第では、やってみようと思います。

ポイントらしき場所に入る前に先客さんの釣果を聞けば
釣れてるんですよね。35~40cmはありましたね。
ちゃんと写真撮っていました。しかも2匹。
羨ましい限り。

さて、息子が釣り出しましたが、一人であちらこちら移動し、
姿が見え無くなる始末。
私は1人その辺を攻めることに。
攻めると言うとカッコイイのですが、”釣れません””掛りません”

そんなこんなで2時間くらい過ぎたくらいに、ヒットさせている様子が
見えました。私達ではありません。他の人です。
見た目で25cmくらいでしょうか。
息子、私と全く反応無し。根掛りがいっぱいあるくらい。

仕方なく私は青虫に変更。
遠投が出来る様にと、少し重い浮きを使用。
どりゃ~!と周りを気にしながら投げること1時間。
ぜ~んぜ~ん反応無し。一言いえば、手前でブルーギルが虫を
つっついている程度。寂しいの一言。

それから先ほどのヒットしていたポイントで別の人にヒット!
”あそこがポイント?”と、思いたくなる様な状況になってます。
周りも薄暗くなりだし、みんな帰り出すし”今日もこれまでか”と、
ほとんど諦め寸前。寒いし、腹は減るし。

息子が先程のポイントへ少しずつ移動しながら近ずく。
30分くらいか、息子が私を呼ぶ声が!
振り向けば竿が曲がってるじゃん。
見ているとバスが暴れている。結構、
大きそう。と、期待すれば
もう一息の所で逃げた!愕然の私達。

それから寒い中、30分くらい頑張ってみるものの全く当たり無し。
息子にヒットした時の状況を聞くと、海じゃないので”藻”で表現すれば
藻と木?の間で来てるとのこと。
分かります?まあ、水道みたいな所に
居た?と言う状態でしょうか。

最後にスズメバチが目の前でホバーリングして来たのにはびっくりしました。
次回も時間を作ってここに来ることにしましょう。  
タグ :バス


Posted by yas at 20:25Comments(0)ブラックバス

2007年06月22日

広島のつり2

ここは息子と随分、通った(ハマッタ)ことがあります。
レンタルで足こぎボートを借り、
交代で各ポイントを回り攻めまくった所なんですよね。
ですが、エレキで回っている人には敵わない!
チャリンコの様なボートでは範囲も
限られ、夏なんかは汗びっしょりですよ。
それでも息子と必死に擬餌を入れ替えながらも、
それなりの釣果は上がりました。
ダントツはブルーギル!大きいが釣れ過ぎて困った時もありましたが、
もの凄く臭い!たまらん。けれど
釣れない時は、期待させてくれるブルーギルでもあったんです。
ルアーの3本針がくちびるに引っかかっているのを見た時は
びっくりしました。結構、”口が大きいんだ”と。
バスの釣果もせいぜい30cmがやっとでしたが、
写真なんかみると50cmなんか
いっぱい釣れてるんですよね。うらやましい限りです。
底を釣れば寝掛りするし、際に投げれば木に引っかかるで大変でした。
野球をやっていたんで、コントロールは良いつもりでしたが、
全然、使えない状態です。
また、湖上で噴水が上がる所があるんですよ。
近くまで行って見たりすると結構怖い感じがします。
よく、何の為か分かりませんが湖上にブイと言うか、浮き島と言うか
そこに上がって休憩や、得意の青虫で浮き釣りなど(邪道ですが)
楽しませてもらいました。
浮き下も1mくらいで一発で掛るんです。
腕もありますが、虫はてき面です。息子も一発でGET!
本当はルアーで来て欲しいのですが・・・・・
一度だけ、水が少ない時に土手伝いに入って、
これも虫ですが、1.5号の竿が
折れそうな位の魚(鯉?何かわからない)が釣れた時はびっくり!
格好悪いけど、タモ網持って来てたのですくっちゃいました。
当然、リリースしましたよ。
今頃の弥栄ダムは釣れてるんでしょうか?
釣れているでしょうね。中国地方では有名な所だし。  
タグ :バス


Posted by yas at 20:26Comments(0)ブラックバス
レンサ